viva! OK農園の 田舎暮らし♪

アクセスカウンタ

zoom RSS オオミズアオ と オオアヤシャク

<<   作成日時 : 2015/06/30 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

蛾の飛来を期待して電気を点けっぱなしにしておいた夜の窓に、久々に大型の蛾が飛んで来ました。しかも、2種類も・・・。
オオミズアオ(オナガミズアオかも)右上とオオアヤシャク左下です。
画像

夜のオオミズアオ。翅表と、翅裏です。
画像

画像

画像

オオミズアオは、一泊して朝までいました。
翅表と頭部です。触角から、♂の様ですね。
画像

画像

画像

オオアヤシャクは開張70ミリで、翅の表と裏で全く別の蛾の様に模様が違います。
画像

翅裏のほうが綺麗ですね。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
オオミズアオは昨今みかけません。
触覚が見事ですね。
オオアヤシャクは裏と表の模様が全く違っておもしろいです。
大型の蛾を見ると夏だなあと思います。
Ash
2015/06/30 20:48
Ashさん、こんばんは。
OK農園は、眼下の太平洋以外は樹木で囲まれていますので、昆虫も野生動物もまだまだ沢山いる様です。
見事なドレスを着たオオミズアオ、こんな蛾がいることが実に不思議です。
自宅の窓のライトトラップで、これから晩秋のウスタビガまで、暫く大型の蛾が楽しめそうです。
オオアヤシャクの翅表と裏の違いは、ビックリですね。どんな理由があるのでしょう?
oknouen
2015/07/03 21:56
ドラです。ご無沙汰しております。

オオミズアオは数年前に一度見ただけです。
都会近郊でも今も草深いところには住んでいる
のかもしれませんが、寄る年波で歩くのが億劫に
なっています。

>オオアヤシャクは開張70センチ
(ノ・ω・)ノオオオォォォ-、凄すぎるぅ
dream
2015/07/06 08:51
ドラさん、こんばんは。
OK農園は、田舎の更に田舎(ド田舎?)なので、まだまだ昆虫も沢山います。
でも、何故か冬鳥は激減してしまい、この冬は殆ど姿を見掛けませんでした。
>オオアヤシャクは開張70センチ
いや〜、ごめんなさい。凄いミスですね。
単位がミリなのにセンチと書いてしまいました。日本一のヨナグニサンでも25センチ程なのに・・。
早速、訂正しました。
私も花巻のホテル志戸平に連泊し、専門の診療所に通って坐骨神経痛の治療を受け、今日帰って来たところです。喘息もきついし。
年は取りたくないですね〜(笑)。
oknouen
2015/07/10 19:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
●ヒヨドリ

オオミズアオ と オオアヤシャク viva! OK農園の 田舎暮らし♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる