viva! OK農園の 田舎暮らし♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 76種めの蝶、ギンイチモンジセセリ

<<   作成日時 : 2015/05/19 20:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

農園(の定点観察)で、76種めの蝶と出会えました。
名前はギンイチモンジセセリで、東北では内陸部でしか観察されていない蝶らしいです。
春型は後翅裏面の白帯が目立つので、初めての蝶だと分かり、止まるまで追いかけました。。
画像

今年は、ウスバシロチョウが多い年ですね。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
76種類目の蝶なのですね。農園だけなのに凄い数です!
ウスバシロチョウを初めて見たのは、確か一昨年で長野県でした。
Ash
2015/05/21 22:41
こんにちは。
ギンイチモンジセセリの撮影、おめでとうございます。
確かに「フィールドガイド 日本のチョウ」を見ると沿岸は生息地になっていませんね。
生態を考えても、OK農園さん宅付近にいるようには思えませんが、どこからか飛んできたのでしょうか。興味深いですね。
みき♂
URL
2015/05/23 03:24
Ashさん、おはようございます。
昨夏も1種類増えましたが、その前の4年程は全くのゼロでした。
念のため離れた所から撮り、さらに接近して撮影しようとしたら「電池切れ」の表示。
急いで戻って電池を入れ替えたのですが、もう被写体は消えていました。
出会いって、本当に偶然なんですね。
今年はウスバシロチョウが多く、胴体の周りが薄黒く見える蝶がやたらと飛んでいます。
oknouen
2015/05/30 09:06
みき♂さん、こんにちは。
これで、生きているうちに何とか80種類と言う希望が出て来ました(笑)。
学研の「日本産標準蝶類図鑑」でも、岩手の沿岸部は生息地に入っていません。生息地は、少しずつ動いていくんでしょうね。
飛んで来てくれて感謝していますが、本当に何処から来てくれたのでしょう?その後も探していますが、見つかりません。
oknouen
2015/05/30 09:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
●ヒヨドリ

76種めの蝶、ギンイチモンジセセリ viva! OK農園の 田舎暮らし♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる