viva! OK農園の 田舎暮らし♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の蛾 ヒメヤママユ

<<   作成日時 : 2014/10/20 09:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

寒くなって、蝶の姿も蛾の姿も少なくなりました。
でも、夜の窓には、今の時期に決まって来てくれる蛾がいます。
それは、大型の蛾ヒメヤママユです。
蛾が季節を教えてくれるって、面白いですね。
画像

裏側です。開張は95ミリの大型でした。♀の様ですね。
夜間撮影は予定していないので、窓ガラスが汚れています。
画像

メール用にと思い、スマホでも撮ってみました。
画像

8月19日には、ヤママユを撮っていました。ボロですね。
画像

10月末には、大型の蛾ウスタビガも来てくれるかも・・・。
今年最後の楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お蔭様?で蛾もだいぶ見慣れてきました。
それにしても蛾の模様って大胆ですね。
少し前ですが、クロメンガタスズメの死骸を見ました。その色と模様にただただ驚きました!!
Ash
2014/10/20 21:10
Ashさん、こんばんは。
蛾の模様って、本当に凄いですね。私は始めてイボタガを見たとき、その複雑な模様にビックリしました。
蛾にのめり込むと大変なことになりそうなので、今は遠ざかっていますが、夜はサンルームの電気を消さずに蛾の飛来を秘かに待っています。
クロメンの成虫はまだ見たことありませんが、以前、畑の畝の上をクロメンの幼虫が歩いていた時、そのあまりの大きさにビックリしました。
oknouen
2014/10/21 21:57
こんにちは。
もうヒメヤママユが出ているのですね。
東京郊外ではまだこれからと思います。
今年はどうやらクスサンを見逃してしまったようなので、ヒメヤママユとウスタビガは是非とも見ておきたいです(笑)。
みき♂
URL
2014/10/22 05:24
みき♂さん、こんばんは。
拙ブログに来て頂き、感謝です。
今の時期は、夜寝るまでサンルームの電気を点けっぱなしにしていますので、大型の蛾が来ると直ぐに分かります。
もう、小さな蛾は撮影しません(笑)。
みき♂さんのコメントで、クスサンを撮ったことを思い出し、早速アップしました。
私も今年最後の大型の蛾ウスタビガを・・・、焼酎を飲みながらと言う、ずぼらな態度で待っています。
oknouen
2014/10/22 18:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
●ヒヨドリ

秋の蛾 ヒメヤママユ viva! OK農園の 田舎暮らし♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる